古家 正亨 ふるや まさゆき

ファンレター

〒160-8501
東京都新宿区左門町4番地 四谷アネックス
株式会社 サンミュージック出版

お問い合わせはこちら

名前 古家 正亨 ふるや まさゆき
出身地 北海道北見市
生年月日 1974年5月22日
血液型 O型
略歴 韓国大衆文化ジャーナリスト
韓国観光名誉広報大使(2008年6月~)
京畿道世界陶磁ビエンナーレ2009広報親善大使
韓国農水産物流通公社広報大使
韓国観光公社 韓流マーケティング委員会 委員
韓国政府褒章 文化体育観光部長官褒章授章(2009年10月)
韓国江原道観光広報大使(2011年10月~)
2015 KoCoLo Awards 功労賞受賞(2015年1月30日)
産業カウンセラー
認定心理士
上智大学大学院 文学研究科新聞学専攻前期博士課程修了
帝塚山学院大学 客員教授
K-POPレーベル「OLDHOUSE」主宰
オールドハウス株式会社 代表取締役
  • 更新

    ​YouTube「Furuya's Room-ふるやのへや」更新中!

    YouTube「Furuya's Room-ふるやのへや」

    https://www.youtube.com/channel/UCZTZIUFl1PTF7caXwo96c-Q

  • 更新

    レギュラー出演情報 レギュラー

    ◆ラジオ

    ◇InterFM897「TALKIN’ ON SUNDAY」
    (毎週日曜 朝7:00 - 8:00)

    ◇northwave「Colors Of Korea」
    (毎週土曜 11:00 - 11:30)

    ◇CROSS FM「これ韓~あなたもこれで韓国通~」
    (毎週土曜 18:30 - 19:00)

    ◇NHKラジオR1「古家正亨とジェジュンのPOP★A」(特集番組)

    ◆テレビ
    ◇テレビ愛知「古家正亨の韓流クラス」
    毎週月 24:55~25:00

    ◇Mnet「MタメBANG!」
    第1・3週日曜日 20:30 - 21:00

    ◆Web
    ◇YouTubeオンライン駐日韓国文化院「Kエンタメ・ラボ~古家正亨の韓流研究所~」

  • 更新

    書籍『やさしい韓国ごはん』

    SNS映え抜群! 韓国料理のイメージが変わる

    SNS 映え抜群! 韓国料理のイメージが変わるレシピ本の登場! お子さんが生まれた事をきっかけに、

    辛いだけじゃない子どもと一緒に食べられる日本人の口にも合う優しくてヘルシーな韓国料理を考案。い

    つもの食卓で大活躍する一品から、人気の屋台料理&デザートやお茶まで、日々の生活にも取り入れや

    すいレシピを紹介する『やさしい韓国ごはん』が5 月27 日、日東書院本社から発売になります。

    タイトル:『やさしい韓国ごはん』

    著者:Mina Furuya( ホミン) /文:古家 正亨

    発売日:2019 年5 月27 日

    定価:本体1300 円+税

    判型:B5 変型判 96 ページ(オールカラー)

    発行:日東書院本社(辰巳出版グループ)

    書籍サイト http://www.tg-net.co.jp/item/4528022583.html?isAZ=true

  • 更新

    「韓流15周年記念」特別WEB番組『古家正亨の韓ドラホテル~コンシェルジュにお任せ~』

    ☆古家の新番組が配信中です。
    「韓流15周年記念」特別WEB番組『古家正亨の韓ドラホテル~コンシェルジュにお任せ~』
    http://kocca-tokyo.com/movie/
  • 更新

    レギュラー連載情報 レギュラー

    ◇韓流ぴあ (ぴあ)

    ⇒コーナー「古家正亨の韓流“考”」 


    ◇TVnavi(産経新聞出版)

    ⇒コーナー「古家正亨のNEWS THE K-POP」(隔月連載)

  • 更新

    ☆古家がホミンと下記の本を出版します!

    ☆古家がホミンと下記の本を出版します!

    MC古家正亨と妻mina furuya(ホミン)が

    韓国家庭料理を紹介する新刊を発売!!

    タイトル:『韓式ふたりごはん~常備菜と日々のご馳走』

    出版社:メイツ出版刊

    定価:1480円(税別)

    発売:2016年06月発売

  • 更新

    Herminと河野伸氏の共演のライブ映像をYoutubeで公開!

    ★Herminと河野伸氏の共演のライブ映像をYoutubeで公開!!

    シンガーソングライターHerminがsalon de Hermin 第2弾の「Two Pianos」で共演した河野伸氏と
    2014年3月に行われた東京・銀座ヤマハホールでのライブ“Hermin Special Live 2014 “ひだまり(Sunny Place)”で共演した際のライブ映像の一部をYoutubeで公開しました!
    下記のURLをクリックしてご覧ください。

    “Hermin Special Live 2014 “ひだまり(Sunny Place)”
    https://www.youtube.com/watch?v=-kzvIuzoi2s&feature=youtu.be
  • 更新

    なりすましにご注意ください

    【ご注意ください!】
    古家正亨をお引き立て頂き有難うございます。

    お問い合わせを頂きましたので、このサイトを通じて申し上げますが、
    現在、Facebookに存在しております古家正亨のアカウントですが
    古家本人ではございません。
    また古家本人、事務所公認でもございません。
    書き込みや、メッセージの送信はお控えください。
    なりすましには十分ご注意ください。
  • 更新

    著書 情報

    「韓国ミュージック・ビデオ読本」(キネマ旬報)

    「K-GENERATION~K-POPのすべて」(DHC)

    「韓流ガイドブック」(K-POP分野執筆)(新書館)

    「韓流入門」(K-POP分野執筆)(ぴあ)

    「古家正亨のALL ABOUT K-POP」(ソフトバンク・クリエイティブ)

    「マニアックソウル~古家正亨&八木早希のソウルよくばり散歩」(ソウル特別市刊)非売品

    「ふたりソウル」(TOKIMEKIパブリッシング)*ホミンと共著

    「指さしコミックス 韓国エンタメ会話帳」(情報センター出版局)*ホミンと共著

    「身の回りのことがスラスラ書けるようになるための ハングル日記」(DHC)*古家正亨:ナビゲーター/ホミン:イラスト

    「Disc Collection K-POP」(シンコーミュージック・エンターテインメント)

    「韓国の暮らしと文化を知るための70章(K-POP分野執筆)」(明石出版)

    「韓国・朝鮮の知を読む(執筆者)」(CUON)

    「古家正亨の韓流塾」(ぴあ)

  • 更新

    帝塚山学院大学リベラルアーツ学部客員教授に任命されました!

    ◇古家正亨が帝塚山学院大学リベラルアーツ学部客員教授に任命されました。
    帝塚山学院大学
    http://www.tezuka-gu.ac.jp/
  • 更新

    古家正亨が本年4月より北海道科学大学 客員准教授に就任しました。

    ◇古家正亨が本年4月より北海道科学大学 客員准教授に就任しました。
    北海道科学大学
    http://www.hus.ac.jp/
  • 更新

    就職セミナー「韓流塾」がいよいよ書籍化!

    書名:「古家正亨の韓流塾」

    著者:古家正亨

    発売日:2014年3月28日

    出版社:ぴあ

    BOOKぴあ

    http://piabook.com/shop/g/gC9784835618869/

    2013年7月から6回にわたり行われた就職セミナー「韓流塾」。

    BS11「韓ラブ」のMCを始め、ラジオDJやイベントのMCなどでお馴染みの古家正亨(ふるや・まさゆき)が塾長を務めた「韓流塾」は、

    古家ならではの軽妙なモデレーターぶりを発揮し、毎回テーマに合わせ登場するゲストから普段、絶対聞くことのできない

    貴重なエピソードを聞き出し好評を博しました。

    そもそも2010年のK-POPブームの影響で若い世代が韓国文化に興味を持ち、以降、「古家さんのようなMCになりたい!」

    「通訳の仕事がしたい!」「日韓の架け橋になりたい!」……という学生が急増!

    韓流に携わりたいけれど、どうすればいいか分からない。…韓流について学びたい…という人向けに企画した「韓流塾」。

    そうした学生のほか、韓流ファンや親娘連れも会場に多く駆けつけました。

    本書はそんな好評の声におこたえし「韓流塾のセミナー全6回」を採録して書籍化。

    韓流の現場で働きたい人、韓流の現状をもっと深く知りたい人に、きっと役立つ楽しい一冊です!

  • 更新

    Web新連載スタート!!

    ◇Web新連載スタート!!
    オールアバウト「知られざるK-POPの名曲・名盤を紹介」
    http://allabout.co.jp/gm/gt/3058/
  • 更新

    「ディスク・コレクション K-POP」発売

    書名:ディスク・コレクション K-POP

    監修・著:古家正亨

    判型:A5判

    頁数:192ページ

    本体価格:2,200円(税込み定価2,310円)

    発売予定日:12月27日

    発売:シンコーミュージック・エンタテイメント

    シンコーミュージック・エンタテイメントHP

    http://www.shinko-music.co.jp/main/ProductDetail.do?pid=0637666

  • 更新

    古家正亨がナビゲートを務める書籍が発売

    古家正亨がナビゲートを務める書籍が発売

    「身の回りのことがスラスラ書けるようになるためのハングル日記」

    出版社:DHC

    発売予定日:2012年7月9日

    税込価格:1,575円(税込み)

    ナビゲーター 古家正亨

    イラスト ホミン

    ハングルを「自分の力で」書ける様に「文法や語句、表現」など、

    基礎からしっかり解説し、自分の力で書けるように導いてくれる本です。

    各パートの終わりには練習問題を豊富に掲載!

    「ハングル交換日記」と題して、K-POPファン同士の交換日記を想定して、

    長い日記のサンプルを提示しています。

    DHC文化事業部のHP

    http://www.dhc.co.jp/goods/catop09.jsp

    DHCのFacebook

    http://www.facebook.com/DHCPublishing

  • 更新

    その他の情報

    ◇K-POP専門CDレーベル「OLD HOUSE」主宰


    ◇OLD-001「HELLO! WORLD」/PEPPERTONES

    2008年12月15日発売


    ◇OLD-002「HERMIN(仮)」/HERMIN

    2009年7月25日発売予定

  • テレビ

    KNTV(SKY PerfecTV!)「K-POP Vintage」(木00:25~)の構成、VJ担当 ~2008.9


    KNTV(SKY PerfecTV!)「チョアチョア韓国語」の構成、VJ担当


    MTV KOREA(韓国)「MTV J-BEAT」(日25:00~26:00)の日本側構成、VJ担当 ~2005.6


    UHB-TV(日本)「えき★スタ発」(金15:00~16:00)のMC担当 2006.4~2008.3


    CS GYAO(SKY PerfecTV!)「韓Gyao」ナレーター兼K-POPコーナーMC担当 2007.11~2008.5


    NHK「テレビでハングル講座」ナレーター担当 2009.4~2010.3

  • ラジオ

    FMノースウェーブ(札幌)「MORNING SCOPE」(月~木6:00~9:00)のDJ担当 2005.4~2007.3


    FMノースウェーブ(札幌)「8090」(日20:00~21:00)の構成、DJ担当 2006.12~


    FM COCOLO(大阪)「KANSAI TODAY 765」(月~木7:00~10:00)のDJ担当 2007.4~2009.3

  • WEB

    SkyPerfecTV! WEB「韓流NOW」K-POPレビュー担当


    TX-BB「SIDUS公式携帯ホームページ」コラム連載


    プロスメディア「韓Tsuu」携帯ホームページ コラム連載

  • 雑誌

    月刊「IT’S KOREAL」 オークラ出版 K-POPレビュー担当


    月刊「韓国文化」 韓国文化院 監修 躍進する韓国エンターティンメント担当

  • 書籍

    「K-GENERATION~K-POPのすべて~」 INTER-FM編 DHC出版刊 2005年6月発売


    「韓国ミュージックビデオ読本」 キネマ旬報社刊 2006年4月発売


    「韓流入門」(共著) ぴあ刊 2007年5月発売


    「韓流ガイドブック」(共著) 新書館刊 2007年6月発売

  • 経歴

    1995年大学在学中、北海道のFMラジオ「FM NORTH WAVE」の深夜番組のラジオDJとしてプロデビュー。
    大学卒業後、カナダ留学時に友人から誕生日プレゼントでもらった「ユ・ヒヨル」のCDに感銘を受けK-POPに興味を持つ。
    その後、韓国の高麗大学に留学し韓国語を身につけ帰国、「冬のソナタ」をはじめとする韓流ブームの起こる以前の2000年に日本で始めてのK-POP番組で現在も続く「Beats-Of-Korea」を立ち上げDJを務める。
    司会業においては2003年11月にソウルで行われたペ・ヨンジュンの1st.ファンミーティングを皮切りに、現在までに韓国人俳優・アーティスト・韓国政府関係の司会を350公演以上出演。
    また、MTV KOREAの「J-BEAT」のVJとして日本人として始めて採用され、韓国公営放送KBSでも2002から現在もレギュラー番組を務め、月1回以上の渡韓をし、渡韓回数は350回以上をこえる。
    K-POPにおいてはKARA、BEAST、B1A4などのショーケースライブの司会、SHINeeのイベントMC、歌詞の日本語訳、2PM、4Minute、2AM、IUなどのK-POPアーティストの日本デビューの際のマスコミ及び一般向け報道資料の作成に携わる。
    これまでの功績がみとめられ、2009年、韓国政府から日本人としては初めて、日本におけるK-POP普及に貢献したとして「韓国政府褒章文化体育観光部長官褒章」を受章。
    名実ともに日本人におけるK-POP及び韓国文化の第一人者として韓国文化では老若男女を問わずお馴染みの顔。
    2011年10月に「江原道観光広報大使」に任命され、2018年に行われる江原道内「平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック」まで務める。
    また、過去に「Lマガジン」(現「Meets Regional」)のコラム連載やFM COCOLOの番組内に

    「家電なう」というコーナーを立ち上げるなど「家電おたく」としても知られる。